ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
肉でご飯3杯いけます
今日の担当者 pipi  

どーも、こんばんは。
黄レンジャーっす。pipiです。

体調がかなり回復しました。放置していてすみませんでした。
さっき書いた記事を操作ミスで消してしまった・・・の、のろ・・・

改めまして、今回のお題は「これがあったらご飯3杯いける!」 です。

色々考えたんですが、元々雑食なので あれもこれも!大好き!で
1コに決められなく、ズルズルと引きずってしまいました。

自分の中でタイムリーなネタってことで・・・

「細身スーツ+ギター」
先日渋谷某所で、2名まとめて見ちゃったんでその余波が(笑)
深くは言うまい。そうです、あの方です。
きゃーって感じですよ(言わないけど)

「おっちゃんの可愛さかっこよさ」
最近、おっちゃん達のライブに行く事が多くて
顔みるのが3年ぶりやら1年ぶりやら、だったのですが
特別 姿形の造作がよい訳ではないのですが、やっぱりステージで演奏してる姿は
かっこよくて。
いつまでも、やんちゃで跳ねてて。

総括しちゃうと ご飯3杯食べれるのは「ライブ!」ですね。
大雑把なオチ(笑)いやはや、すみません。

という訳で、もうすぐいい肉の日!@大阪MUSEです。
萌えも燃えも両方魅せてくれると思います。
行かれる方は一緒に楽しみましょう!

それでは、また来週〜!

2006.11.22 Wednesday 22:51 | ご飯3杯 | comments(0) | trackbacks(3) |
もりもりいきましょう。
今日の担当者 猫間華彪  

はいはい、藍色猫間ですこんばんは(何)
さくさく参ります。さくさく語ります!!

『これがあればご飯3杯はいけます』

素直に書いたら前も言った、近所の魚屋の辛子明太子(笑)
あとはお漬物系統好きですね。無難にタクアンとか。
たきたてのふっくらご飯に明太子…嗚呼食べたい。

+++

まあ、そのほかとしましては…。
…。

猫間は、PVのメイキングとか雑誌の撮影ウラとかが大好きです。

それこそご飯3杯の勢いです。メイキングだけでも1日過ごせます。
ライヴツアーのドキュメントとかもう最高ですね!
リハ風景はライヴ本編よりも何倍もすきです(言い過ぎ)
ガゼットの日武ライヴDVDの初回盤特典のドキュメントとか2時間あるんですよ!
しかもチャプター区切れなし2時間まるまる垂れ流し(笑)
日本全国オイシかったです…眼福。
普段見れない部分が見れる、っていうのもあるんですが。
やっぱりそういう、オフの時間というか、ね。
メンバーの素が見れる瞬間っていうのが大好きなんですよー。

ShullaのPVビデオにはほとんどメイキングがついてるし(画面ちっちゃいけど)
Waiveの『CLIPS』のメイキングはもう大変だし(大好きすぎる)
ガゼットの『斑蠡〜MADARA〜PV集』のメイキングは神作品だと思うわけで(何あれ)

メリーのPVメイキング30分にも驚いたがな!!(笑)
余すところが無かったわけだ!!!

そういう、映像で見るのもすきだし、雑誌に載ってる写真だけでもラヴいです。
スッピンで無防備な笑顔とか大好きです。
びじゅある系のスッピンなんて、もう、わかりきってるけどねッ!!
最近のお勧めはディスパのオフィコーナー『百聞は一見にしかず』。
カリュウさんとつかっさんが二人並んで水鳥見てるとかそれもう、何ですか、もう。
くーっ(かみしめる)

あとは、もう、長年見続けているアレ。
itv24.com。
結構アレ、番組中はメンバー、素だよね、と思わずにはいられない。
キャスケットとサンバイザーとかね!
それもう私服やんね!とかね。
本編も好きだし、昔あった「増刊号」や「新年コメント」もおいしかった。
チャットで会話するのも楽しいし、いろんな話聞けるし。
…まあ、いろんな話聞けるのは善徳さんだけかも(笑)
他のひとは大体一言二言話せばいい方だった、な…。

そんな鉄ぱいぷ24、ごはんの企画ほ☆しがとうとう決定されるっ!?
これはもう、仕事の休みとらなきゃね!!!

そんな感じで猫間がお送りしましたー。
すいませんほんと、バンギャルで。踊っちゃいます。
2006.11.21 Tuesday 20:06 | ご飯3杯 | comments(0) | trackbacks(8) |
最近は玄米がブームですね。
今日の担当者   

どうもどうも、紫色のアイツ、杏です。

冬来たりなば春遠からじ、ではありますが、来春の花粉って
いったいどんな具合なんでしょうね。

そんな取り越し苦労は置いといて、今週のテーマ行ってみましょう。
「これさえあればご飯3杯食べられる」

えーと、ホントにご飯のおかずの話を書くんだと思ってたんで
暫く筆が止まりました・・・


どんな基準でこれを書けばいいのかいまだにうろたえてますが、
まーそのくらい好きなものっていえば・・・
そうだなー、ギタリストの腕と手かなあ?
弦を弾く方の腕(肘下)の血管の出具合とかー、弦を押さえてる
指の動きとかー、よくわかんないけど見てるだけで体温が2度くらい
あがります。
余計な話ですが、二の腕もかなり好きです。
最近はドラム・ベース・ボーカルの人も好きなのですが、腕と手を
堪能するのはギターが一番!というのが私の嗜好のようです。

どうでもいいですが、大好きなひとの悩殺写真(たんに笑顔)を見て
「これなら炊飯器ごといける!」と叫んでみたものの、あまりに
悩殺されすぎてむしろ見ているとご飯が食べられなくなりました。
ちょっとオトメね。


杉本善徳さんも手が美しいことではとみに知られていますが
ステージ衣装は長袖のことが多く、腕を見られるのは
アンコでTシャツになったときなど限られた機会かもしれません。
ギターを弾くときの血管はいいですよ!
ぜひ来る11月29日に大阪MUSEで見てみまSHOW!
ちょっと急すぎるわ、っていうあなたは、今からちゃんと予定を
たてて、2006年2月18日 Liquid Room ebisuにいらっしゃいませ。

では、お会いできるかたとはニクでお会いしましょう〜。
そうでない方とは、ぜひ恵比寿で!!
杏でした。

2006.11.18 Saturday 22:22 | ご飯3杯 | comments(0) | trackbacks(3) |
お腹いっぱい、胸いっぱい。
今日の担当者 EMI  

こんばんはー。
金曜担当のオレンジャーEMIです。

日々、冬の色が濃くなりますね。
季節の変わり目ですが体調を崩していませんか?
こんな時期は、しっかり食べてしっかり睡眠をとりまSHOW!

というわけで(?)、今回のテーマは「これがあればご飯3杯はいける!」です。

私も魚卵好きなので明太子かたらこのわさび漬けが好きです。
ピリリと辛いモノを食べてから熱々ご飯を食べると口の中がヒリヒリ、じわーっとしますよね。
それが最高です(*´∀`)v
善徳さんみたいに痛さが快感ではないので、「ちょー気持ちいー」とは言いませんが。。。


これを観ればご飯3杯はいける!生きていける!と思うのが
「10th ANNIVERSARY TOUR 2005 a piece of blue sky 〜遥かなる宝島〜」
のDVDです。
約2億のステージって事で話題になりましたが、残念ながら生で見ることはできませんでした。
だってLAST GIGS.真っ最中だったんだもん。。。
コチラでその中から1曲を見ることが出来ます。
以下、そのサイトの解説より引用。

2005年、デビュー10周年のアニバーサリー・イヤーを締め括るツアーとして、「a piece of blue sky 〜遥かなる宝島〜」が企画された。東京厚生年金会館6日間(2005年11/19, 20, 22, 23, 25, 26)、大阪厚生年金会館3日間(11/30, 12/2, 12/3)という定点で行われたこのツアーは、SOPHIAとしては初の試みであることを超越し、音楽業界をも震撼させる新たな挑戦だった。果たしてこの作品を言葉で表現出来る者などいるのだろうか? “バンドの実演”=“コンサート”としての“ライブ”というカテゴリーの固定観念を打ち破るステージ・パフォーマンスが展開された。「信じる力」をテーマに、一人の役者が演じ、まるでシーンに存在するかのように、ナレーションが語りかける。登場人物である教祖と信者がその“想い”をメールでやりとりするというストーリーから進行していく。抽象的な心象風景やSOPHIAの歌詞の断片が映像で表現され、ストーリーの一部でもある楽曲をSOPHIAが演奏する。そこへ、ストリングス(クラスタシア・ストリングス)とホーン・セクション(ザ・スリル)が加わり、シーンにさらなる表情をつけていく。SOPHIAの楽曲はあくまでもストーリーの一部であるというコンセプトではあったものの、今回のステージのためだけにアコースティックアレンジされた楽曲を演奏するなど、SOPHIAの音楽が演出の重要な部分を担って、ストーリーへの感情移入の度合いを深めていく。“演劇?”“ミュージカル?”なんと表現したらよいのだろうか?少なくとも、ただの“ライブ”ではない前代未聞の本公演は、オーディエンスを驚愕させ、この上ない感動の渦に巻き込んだ。

この作品の企画が立ち上がった直後、松岡自身がシノプシス(脚本)を書き上げた。それはまるで、ひとつの短編小説のような仕上がりだった。これを、SOPHIAのMUSIC VIDEOの数々をともに創り上げて来た映像作家・川村ケンスケ氏に託し、本作品のプロトタイプが出来上がって行った。川村氏との厚い信頼関係の元、作品はさらなる彩りを増して行く。
また、東京・大阪の厚生年金会館に、東京ドームクラスのステージセットを組むという舞台構成も前代未聞のものであった。ステージには縦10m以上横20m以上という巨大サイズのLEDを設置され、ビジョン、スクリーンという3層の映像を駆使しながら、ステージ床が自由自在に動くという、これまでに無かった空間がスタッフ総勢200人、制作総額2億円をかけて創り上げられた。

SOPHIAがこの10年間で数々の楽曲やライブパフォーパンスを通してオーディエンスに伝えて来た“想い”がステージに凝縮。バンド10年という歴史の集大成と言える、“ライブ”が実現したのである。



そして来年のGWには再演が決定しているので、気になった方は来てみてはいかがですか?
注:このサイトのスケジュールは今年のツアーのものです。
詳しくはコチラでスケジュールをチェックしてみてくださいね。


10周年といえば、12日はkreisレーベルの10周年イベントを見てきました。
善徳さんは最後にセッションバンドで参加していましたが、ギタリストとして見るのは久々だったのと会場がAXという事もあり感慨深かったです。

そして今月末は
今年は俺と、いい肉の日「The Land of promise 2006」
ですよー!
こちらもご飯3杯はいけるかと思います。
10杯はどうかなぁ。。。?
これを逃すとワンマンは来年の2月までお預けですよー。
某対バンは「手加減しないでぶっ潰す」と仰ってましたが。笑


それでは、また来週ー。
2006.11.17 Friday 22:29 | ご飯3杯 | comments(0) | trackbacks(0) |
きもちわるいことではひけをとらない
今日の担当者   

どうもこんにちは。ミドレンジャーの逸です。
寒いですねー最近。凍えそうですねー。

という訳で、今週のテーマは「これがあればご飯3杯はいける!」です。
なんだこの繋ぎ(笑)

魚卵が好きでね…鱈子とか筋子とか良いですよね。
という話ではなく(笑)あ、いや、そういう話でも良いんでしょうが(笑)
ちなみに明太子とか醤油漬けとかじゃない普通の塩味のが好きです。

ラーメンズが好きなんですよ。
ちょっと前に『日本語学校 イタリア篇』の音声と
例の大型掲示板のキャラクタを組み合わせたFLASHが流行ってましたね。

そして現在海外で話題になっているのが
日本の形 The Japanese Tradition - 鮨 Sushi』。
日本の伝統を独特な解釈(笑)で紹介するこのシリーズには
他に『土下座』『交際』がありますが
これらはラーメンズの小林賢太郎氏と映像監督小島淳二氏による
映像制作ユニット「NAMIKIBASHI」が手掛けたものです。

某公共放送(教育)の人気番組『ピタゴラスイッチ』にも
「なにしてるの?おじさん」のコーナーに小林氏が
「10本アニメ」に声優として片桐氏が出演しています。
N●K、ラーメンズ好きだよね。

なんというか、小林氏の演技力に脱帽なのです。多彩すぎる。
特にラーメンズ第10回公演『雀』の「ネイノーさん」が好きすぎる。
あと第13回公演『CLASSIC』の「バニーボーイ」とか。
馬鹿キャラが好きなんですね。
もうほんと可愛い。ご飯3杯は軽いっす。
例の動画サイトに沢山アップされてるので良ければこっそり観てください。

そういえば今アップルコンピュータのCMにも出てますね。
小林氏のそれっぽさが素敵。
そして片桐氏の髪の毛が衝撃。

2007年1月に発売される小林賢太郎氏ソロコントライヴDVD
心底楽しみで仕方ありません。


さてそんなこんなですが杉本善徳氏のいい肉ライヴが近付いてきましたよー。
きっとご飯10杯はいけますよー。←きもちわるい
詳細はYS1126.comをクリック!クリック!
「御飯の企画 ほ☆し」も良い感じに決まってきたようです。
詳細はOhkey!をクリック…で良いのかな?
まあ、取り敢えずYS1126.comをク略

はい、そんな感じで初日から変化球気味でお送りしました。
また来週ー!
続きを読む >>
2006.11.16 Thursday 23:59 | ご飯3杯 | comments(0) | trackbacks(0) |

このページの先頭へ