ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
好きなPV3選
今日の担当者 pipi  

ちゃーす!!

いつも締めになってない話で恐縮してます。キレンンジャーpipiです。
昨日のチャットでこのブログを読んでくださる方がいらっしゃってて
ありがたいですー!どしどしコメントよろです。

--------------------------------------------------------------
今回のお題は「好きなPV3個」!!
いってみまSHOW!!

THE BACK HORN 「世界樹の下で」
オフイ→http://thebackhorn.com/ongen/index.html

このバンドを知ったきっかけがこのPV。
物語があるような無い様な、微妙な(笑)展開のPVです。
オフィHPでほんのさわりだけ観れます。
ライブは日程とハコが合えば参戦しています。
(老体にモッシュゾーンは無理 笑)
彼らはかっこよくない所がかっこいい、と思います。


Waive 「いつか」

WaiveのPVの中ではこれが一番のお気に入りです。
普通と言われれば普通のPVなのですが、そんなとこがお気に入りです。
善徳くんがギターを弾きながら腰を落とす動きが・・・ああ、かっこいー。
PV集「CLIPS」にこのPVのメイキングが収録されていて
特筆すべきは、溝にはまっているにのっち!!
ギューっと抱きしめたいくらいかわいいっす。
ね、杏さん。

ARB 「AFTER'45」

著名な写真家であった 故 植田正治氏が手がけたPV。
植田氏は福山雅治「HELLO」のCDジャケットでも有名です。
鳥取砂丘で撮影されています。
アートとかよくわからないですが、ただひたすら美しい映像です。
ARBは残念ながら解散?活動停止?してしまいました。
個人的にすごく思い入れがあったバンドだったので非常に残念です。
そのあたりの話は長くなるので、また別の機会で。

そして、善徳くんのブログ(3/3)にそのニュースの書き込みがあった事に驚きました。
守備範囲広いなあ。


最近はPVを見る機会がなくて、時期的な範囲を広げて選びました。
好きなバンドは数あれど、PVを作ってないのが多くてですね。
それって予算の問題だよなあ(笑)

それではまた来週ー!明日は切り込み隊長の逸さまです。



2006.03.22 Wednesday 23:27 | 好きなPV3個 | comments(2) | trackbacks(1) |
PVは芸術だ、と思う。
今日の担当者 猫間華彪  

どうもこんばんは。アイレンジャーにゃんころです。
さっきまた書いてる途中に窓が消えて心底凹みました。
…あう。

今週のローカルテーマは『好きなPV3個』
悩みに悩んで3ツ…ほんとはもっと語りたい、です(笑)

+++

ナイトメア『ナヅキ』
メンバー全員スーツに黒縁眼鏡と、スーツと眼鏡好きにはたまらない逸品。
ちょっと切ないメロディに乗って流れる映像はなんとも可愛くて…。
ドラム以外の4人で仲良く横ステップのフリとか
メンバーチェンジして演奏(一瞬だけですが)とか
キャッキャしながらシンバル叩いてるギター隊だとか
そういう細かいネタも猫間の心を掴んで離さないわけで…(る〜る〜るるるる)
スーツPVといえば『惰性ブギー』もオススメですが
「スーツに眼鏡って素晴らしい…!」と再確認できるありがたみで、こっちをプッシュ。
七三分けのボーカルの小ネタに耐えられる自信のある方は、ぜひ(笑)

ZIGZO『チェルシー』
この映像を完全に、最初から最後まで見たのはたった1度。
発売当初は何の位置づけも無かったけれど、振り返ってみればラストシングル。
歌詞に、実は兆しが見えていたという1枚。
深い青と緑を混ぜたような映像に、疾走感のある曲が溶け込んで
その深海のような色濃いヴィジョンに、明かりが灯る瞬間がある。
ただシンプルに、演奏シーンだけ。
そのシンプルさが何よりも奴らの潔さをにじませている。
夜明け前の深い青。
その青さが、とても綺麗。

Dir en grey『鼓動』
前作である、シングル曲『朔-saku-』と連動してる作品。
『朔-saku-』には若干グロい描写があるので規制。
『鼓動』は、それほどグロいわけでもないのだけれど、規制はかかっています。
作品の『重さ』。
曲の『重さ』。
なまじ血なまぐさい描写が無いぶん、映像の『重さ』は群を抜いていると思う。
すぐ側で起こっても違和感の無いような「リアル」。
実際にあったのかも、と錯覚してしまうほどの「リアル」。
なまぬるい血の温度を感じる作品。
最近のDirの映像作品は、エログロ・ナンセンスが少なくなったぶん、
リアリズムがありすぎて、逆に怖いです(笑)

+++

今回のトラバ…をしたかったんですが、トラバURLが無いので
記事に直接リンク。
興味深い記事で、じっくり読ませていただきました。

こちら
続きを読む >>
2006.03.21 Tuesday 21:57 | 好きなPV3個 | comments(3) | trackbacks(0) |
妙に偏りがちですが、好きなPV3個
今日の担当者 くろこ  

投稿時間偽装のくろにゃです。
今月はちょっと見逃しておいてください(笑)

今週のテーマは 『好きなPV3個』

そもそも、私は深く狭く音楽を聞くタイプなので色々限られてしまうのですが、
ご愛嬌ということにしておいてください。



La'cryma Christi 情熱の風

フラメンコのおねーさんが出てきます。
ストーリーとしては、最初にこのフラメンコを踊るお姉さんが殺されます。
その彼氏だった(?)TAKAが犯人をつきとめようとしている様を
追っていくものなのですが、途中でKOJIが手を震わせていたり
SHUSEがお姉さんの写真を破いて焼いたりして
結局メンバー全員が怪しくなり、クライマックスへ。
最後には「えっ?」という展開が待っているわけです。
何よりも私はこのフラメンコを舞っているお姉さんが大好きです!(笑)


fra-foa 煌め逝くもの
ビルの中を通り抜けていくボーカルちさ子が
なんかびっくりするくらい美人で、正直惚れます。(笑)
とにかくこのPVは空が綺麗で、なんか見てるだけで泣けそうになったり。
まあ曲がそんな感じなんだけど。
曲中盤でちさ子が持っている鏡?が人にぶつかった拍子に落ちてしまい、
それを拾い上げるんですがその瞬間が好きです。
いや、よくわからない説明だなあこれ。


Waive バニラ

Waiveの作品で一番最初に見たPVがこれなんですが、
最初はボーカル田澤のアップの印象しかなく(笑)
「こねこ…?」みたいな疑問符がポンポン飛んでました。
色がとても綺麗だし、何故か竹やぶの中でお茶やっててそこで演奏してるし、なんていうかよくわからないけれどWaiveワールド?(笑)



なんだか、何を言いたいのだかわからなくなってきました(笑)
とりあえず、傾向としては音楽をただ演奏しているPVよりは

同時に何かしら進行しているPVの方が好き、ということのようです。
他にもJanne Da ArcのWillが好きだったり、L'Arc-en-cielのHEAVEN'S DRIVEが好きだったりするんですが、
大抵お姉さんが踊っています。
えっと、踊っているお姉さんに目がないようです(笑)

そんな感じで。
明日は猫間ちゃんなわけですが、彼女はとっても色々なPVを見ている気がするのでとっても楽しみです。
ではまた来週ー。
2006.03.20 Monday 23:59 | 好きなPV3個 | comments(3) | trackbacks(0) |
3つじゃ足りないYO!!
今日の担当者 胡桃  

今日の晩御飯はお寿司でした(聴いてない)
弟が牛タンを食べた事が無いらしく、
今度おとんに連れてってやるって言われてましたよ。
…善徳が聞いたらどう思うかなと心の中で思った事は秘密です。

今回のお題は

【好きなPV3つ】

です。やっちゃいます。

1つ目。
PIERROTの『ラストレター』
王道を期待されてたので(笑)Prototype兇貌ってるんですが、
長らく友人に貸したまま返って来ず、先日やっと返って来ました。
衣装が全員スーツってのもポイント高し(笑)
桜の花が散るCGも凄いキレイで、繰り返して見ましたな。
氷の中にある桜ってのも良かったー。
PVと小説のお陰でラスレ=桜のイメージが焼きついた一品です。


2つ目。
DASEINの『愛のために夢のために』
…凄い好きなんですよ。
まぁ、このPVというよりもその後の講座が楽しかったんですが(爆)
ダーのPVはRickyの衣装と動き、それから背景と全て考えて作られてるので、
見てるのがどれも楽しいですねー。
JOEのドラミングに惚れ惚れしますです。


3つ目。
PIERROTの『Smiley Skeleton』
戻ります戻ります(笑)
初めてオフィで視聴した時、
(タカー冥利に尽きる!!)と1人で感動し、
友達にとっととメールしまくったバカです。
だって、障子が開いたらタケオが座ってたとか、
悶え死んじゃうよ!!!(爆)


せっかくなので、見たい方はオフィまでどうぞ。
PIERROTオフィシャルサイト
フラッシュなので物凄く重いですが…。
まぁ、私のパソで耐えれるから何とか?(苦笑)


そんな感じでオススメにもならない好きなPVでした。
最近壊れるべきかどうかをいつも迷います…。
いや、壊れてるけどね(爆)
色々書きたいPVはありましたが、敢えてコレにします。
自分なりに思うところもあるし。
あ、そうそう。
別格でWaiveのPEACE?が!!
アレは色んな意味で秀逸で大好き。
杉本善徳氏に感謝です。
2006.03.19 Sunday 23:18 | 好きなPV3個 | comments(2) | trackbacks(0) |
PV? MV? VC?
今日の担当者   

こんにちわ、杏です。
お出かけから帰って、また外出するまでの短い時間で、なんとか更新しようと
地味に1人でテンパっています(笑)。

さて、今週のテーマは「好きなPV3個!」



でもPVって言葉はつかうけど、プロモーションビデオって言いませんねえ。
むしろ、ミュージックビデオ?ビデオクリップス?
最後のが一番ピンとくる気がするけど、VCなんて言ったことないわ。



Psycho le Ceme 『PRISM』

私の中では、衣装・設定・内容ともに完璧だと思っているPVと言っても
過言ではない…。
ま、思いいれ込みなんでしょうけどね。

サイコファンにとっては忘れられないライブ3本の指に入るはずの
動乱の中野サンプラザ公演の翌日、某雑誌イベのトークショーがありまして
それの終了後に目黒鹿鳴館で見た、って記憶なんですが。
間違ってたらどうしよう。

この時のツアーも最高に楽しかったし、衣装も好きだし、PVでの小ネタも
効いていて、サイコーっす。



メリー  『溺愛の水槽』

結生ファンでも両手をあげて認めざるを得ない名曲なんで。
そして、「メリー」というバンドがメジャーに行くに際して、デビューアルバムから
2曲カットしたPVのうちの1曲。ちなみにもう1曲の『首吊りロンド』もかなり
キテる。PVとして、映像と曲の混沌とした完成具合でこちらがちょっと上かと
思うのですが。
メジャーへの名刺がわりに、「メリーってこういうバンド」と差し出せるPV。


Waive  『君と微笑おう』

同じようにWaiveをこれから知って欲しいひとに渡すなら、実は『バニラ』だと
個人的には思っていたりします。
でも、このPVはある1コマのためだけに、私のハートに焼きついて離れないなにかが。
それだけで3日はご飯3杯ずつ食べられるほどの何かが!!

すごくキレイに撮ってあるので、これでWaiveと出会った人はライブのMCでは
違和感を覚えるかも。そういう意味で、『バニラ』や『ロミオ』で出会っておけば
ばっちりグー!じゃないかと(笑)。



最後の1本を、メリーにするか、シドの『アリバイ』にするかですっげー
悩みました。アリバイの華美さと、それでいてメッキ感があるとこと、あの
贅沢で派手なホーンセクションの音の相乗効果もすげーたまらないのですが。
でも今日はこっちで。


ちなみに、PVのいいところって、実はそれの撮影時の「おまけVTR」とか
「こぼれ取材」みたいなネタにあると思ったりします。
どこのバンドさんも結構ハードなスケジュールで撮っていたりするので
ハプニングとか裏話が面白いですよねー。


そして「いつか」のメイキングは私にとっては神の域。
あー、もう、ほんとに、ゴールデン可愛い!!!


・・・本日も失礼致しました。



2006.03.18 Saturday 17:42 | 好きなPV3個 | comments(6) | trackbacks(0) |
ページビューではなくプロモーションビデオ。
今日の担当者 EMI  

こんにちは。
今日が給料日でニヤニヤしてるEMIです。
一般的な企業は25日なので来週の金曜かな?
まだ沖縄の振込みをしていない人は、給料入ったら即振込みまSHOW!
振込んだら控え(コピー可)と一緒に申込書を郵送しまSHOW!

そんな沖縄旅行の詳細はコチラ


前フリが長くてスイマセン。
今週のテーマは「好きなPV3個」です。


「Believe」/SOPHIA
王道で行きます。笑
私は参加してないので聞いた話ですが、たしか神戸チキンジョージでのLIVE映像で、客席の上の透明な花道を歩いたり、ロープに掴まって客席の上を飛んだりしてます。
コレを見るとLIVEに行きたくなります。
充の衣装がちょっとヤバイ(青プードル)のには触れないであげてください。

や、正直な話SOPHIAのPVは全部好きなんですけど。
「ゴキゲン鳥」のセンスとかケチャップまみれとか、「街」の頃の松岡充高校生説とか、「S&L」で放送禁止になったとか安達祐美の熱演とか。
キリがないのであとは個人ブログで語ります。

SOPHIAのPVはDAMやJOYで唄うと見る事ができます。
最近リリースしたシングルのPVは、現在コチラでフル視聴できます(宣伝)。
「エンドロール」が良い感じです。


「スカイウォーカー」/奥田民生
初めて見た時にときめきました。
曲と合ったゆるーい感じが好きです
でも後半は高所恐怖症の人には厳しいかも?
PVの視聴はコチラ。


「UNSPEAKABLE」/Every Little Thing
ELTはここ数年まともに聴いてませんが、友人がこの曲をカラオケで唄っていていた時にPVが流れて、思わず見入ってしまいました。
1組の恋人に訪れる様々なシチュエーションが表現されていて、円形のステージ上で静止したままステージが回ります。
花束を捧げたり、抱き合ったり、寄り添ったり、背を向けたり。。。
非常にツボでした。



とてもとても普通な選曲になりましたね。笑
私が酷くCG酔いするので、無駄に多いCGや早く動くPVは苦手です。
作品としては好きでも見てられません。
乗り物酔いはしないのに。。。


今回のTB先はitvチャットで人気者なあの人です。
ノリで改名までしちゃうとても素敵な人です。笑
続きを読む >>
2006.03.17 Friday 17:55 | 好きなPV3個 | comments(6) | trackbacks(0) |
よく知らないけど薦めてみる
今日の担当者   

はい、今週も木曜になりました。
今回は書いたの消えたりしないよう祈ります。


さて今週のテーマは「好きなPV3個」。
大変迷ったのですが、以下の3つにしてみます。


◆ 月影ロマンス / ザ・キャプテンズ
ある日深夜にテレビをつけたら出てたんですが
なんか薔薇持ってトークしてて
うわぁコンセプチュアルなバンドー!と思いました(笑)
PVは、西部劇風なストーリー立てになっておりまして
よくわからないけど面白いです。←説明できてない…
東芝EMIのサイトにてPV視聴できます。

→→→ザ・キャプテンズ OFFICIAL WEB SITE
→→→東芝EMI


◆ ギャラクシードライブ / アカツキ.
ピストルを突きつけるギターのエンドウ.社長が素敵という
ただそれだけです。そこが好きです。
正直もう、全部通して見たことすらないです。←こらー!
目出し帽被ってると誰が誰かも判らない(苦笑)
そしてエンドウ.社長は4/30を最後にアカツキ.を脱退なさるそうですが
杉本善徳氏と夢の社長ユニット作ったりしないかなと…(笑)
ないでしょうけどね…。
BARKSにてPV視聴できます。
そんなアカツキ.は上で紹介したザ・キャプテンズのメンバーと
仙台でご飯食べに行ったらしいです。

→→→アカツキ. OFFICIAL WEB SITE "aktk"
→→→BARKS


◆ わがままロミオ / Waive
杉本善徳氏の黄金の襟足と貮方孝司氏のつぶらな瞳が好きです(笑)
あとスーツとカイロとタンクトップとパンダ。
というか、全体に漂う意味の解らなさが大好き(笑)
風景も画面の色合いも綺麗なのにどこか外してるところが良いです。
アウトロなのにしゃがんであからさまに演奏してない人とか
見てて恥ずかしく感じてしまう演技とか…大好き。
例の「お疲れー」に「お疲れ!」って返事してしまいます。
多分WaiveオフィでPV視聴できた筈…。

杉本善徳氏はアカツキ.のエンドウ.社長と仲良しみたいで
お二人のブログにご飯食べに行ったとか
たまにお互いの話が出てるのが個人的に気になってます。

→→→Waive OFFICIAL WEB SITE
→→→杉本善徳 OFFICIAL WEB SITE


他のレンジャーの皆さん、カブってたらごめんなさい…!(笑)
という訳で、本日の担当はミドレンジャーの逸でした。
続きを読む >>
2006.03.16 Thursday 23:11 | 好きなPV3個 | comments(5) | trackbacks(0) |

このページの先頭へ