ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
それはたぶん一目惚れ。
今日の担当者 EMI  

同士(と呼んでいいのかしら)を見つけたのでTBしてみました。
こちらも負けずに頑張ります。

広めまSHOW!!!



2週目のテーマは『Waiveに出会ったきっかけ』です。

2005年の1月も後半に入ったある日、友人との待ち合わせの為にタワレコで時間を潰していて、なんとなく目に留まった1枚のCDに手を伸ばす。

それが「銀河鉄道」でした。


メンバーの誰かが気に入った訳でもなく、何故かそのジャケットに強く心惹かれたのです。
でも全く聞いたことの無いバンド名だったからジャケ買いするにはちょっと怖い。
メンバーかなり若そうだし!(勘違い)
もしかすると私より若い!?(勘違い)
その時はまさかこの中に700歳を超えた人がいるなんて全然気付きませんでした。
その設定自体が最近だったような気もしますが。


ちょっと悩んでから
『今の時代、タワレコにCD置いてるバンドならHPくらいあるだろう』
そう思って帰宅後に覚えてきたバンド名で検索すると、メンバー4人と奇妙なキャラクター(笑)がたくさん載ってるサイトを発見。
そこで数曲視聴して、
『やばい、かなり良いバンド発見しちゃったかもしれない!』
と思いつつ全曲試聴。
ガーリッシュマインドにΣ(゜д゜lll)となる。
ちょっと前に流行ってた青春パンク系のバンドかと思っていたので、いろいろ見てるうちにそれも間違いだと気付く。
ここ数年V系から離れていたので全く知らなかったのです。
だってアフロって。。。!!


曲が気に入っったのでCDを買おうと決意。
日記がかなり面白かったので、Waiveオフィはその日のうちに『お気に入り』に登録しました。
※現在はWAVE会員ページに移ってしまったので会員以外は読めませんが、杉本善徳氏のブログを読めばわかると思います。ほぼ毎日更新中。

数日後にタワレコに置いてた青年館のDVDと銀河鉄道、INDIES2(初回)、君と微笑おう(初回)を購入。
あとはAmazonで在庫のあるものを買って、手に入らないCDはオクで落札。
青年館のDVDを観て、再びガーリッシュマインドにΣ(゜д゜lll)となりました。笑


2005年が始まった時は、まさかこんなに濃い1年になるとは思ってもみませんでした。
あの日CDを手に取らなければ、きっと今もWaiveを知らなかったんじゃないかな。
自分を褒めてあげたい。
本音を言えばもっともっと早く出逢いたかった。
でも「銀河鉄道」じゃなかったら手を伸ばしていないかもしれない。
(他の作品のジャケットも好きですよ)
出逢いって本当に不思議ですねー。。。


その「銀河鉄道」をもっと好きになる出来事もありました。
それはまた別の機会に。

2006.02.17 Friday 22:23 | Waiveに出会ったきっかけ | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

2007.01.05 Friday 22:23 | - | - | - |
お疲れ様でしたー!と一番乗り。
すごい、ある意味偶然の出会いだったんですねぇ(しみじみ)
運命ですね、なんかじんわりしました。
| 猫間華彪。 | 2006/02/17 11:27 PM |

出会いというものは全て偶然という名の必然だと思います。
こういうの偶然で片付けるの…寂しいじゃないっすか。
何かドキドキしますねぇ。

そんな感じでお疲れサマでした。
ごゆっくりお休み下さい(違
| 胡桃 | 2006/02/18 12:43 AM |

お疲れ様ですー。

「出会い」って奇跡ですよね。
何かひとつでも違っていたら、
Waiveとも、勿論杉本氏とも出会えていなかった訳で。
けど約半年後に解散発表されちゃったのが残念ですね…(苦笑)
| 逸 | 2006/02/18 3:20 AM |

いつもEMIさんの日記を読むときには、「ああ、明日は自分が
書かなきゃ!」ってテンパってしまい、コメントする余裕が
なくなります(苦笑)。

WaiveとEMIさんが出遭ったおかげで、私たちも今こうして
出遭えているんだなーと思うと(もちろんEMIさんだけじゃなくて
全員ね)、感慨深いです。

ああ、それより、次自分か…(焦
| 杏 | 2006/02/18 4:34 AM |










トラックバック機能は終了しました。

このページの先頭へ