ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
地震雷火事親父。
今日の担当者 胡桃  

もう日曜日ですか。
皆様こんばんは。胡桃です。
暑いせいかイライラするので何とか抑えなきゃですね。
さて、今回のお題は

『天災』


でございます。
皆様ご存知のように私は関西に住んでおります。
まぁ、ぶっちゃけて大阪〜兵庫なんですが(笑)
見事に阪神・淡路大震災の辺りですな。
当時は大阪在住でしたが。
幸い私の住んでた辺りはそんなに被害は無かったんですけどね。
あの惨状を知ってるとホント怖いです。
神戸は今は凄いきれいな街ですよ。

地震よりも真剣に命の危機を感じたのは火事。
あの日は偶々2番目の姉が夜間に外出をしていて、
まだ帰ってなくて母が熟睡してなかったので助かったですよ。
私も次の日が休みだったので起きてたんですが、
最初はガタガタした物音も姉が帰ったのかな?くらいに考えてて。
(火事が起こった部屋は皆の寝室から一番遠くて、
かつ玄関に一番近い部屋だった為)
あんまり物音が酷いので母も起き出して様子を見に行ったら…。
必死で家族を起こしたり、消火器持って走ったりとか、
そんな記憶が未だにまざまざと思い出せますね(苦笑)
ホントに怖かったです。
気付くのが早かったので、燃えたのはベランダだけでしたけどね。

そういえば、雷もこの家に住んでた頃だな。
アレは未だにトラウマで雷が怖いです…。
呪われてるのか?<こら
日頃の防災も大事ですけど、
結局実際に直面すると動けないのが人間ですよー。
と、色々体験して思います。
それでも、備えあれば憂いなしですけどね。
善徳さんには是非ともしておいて頂きたい。
アレが大事コレが大事!で逃げ遅れそうな気がするから…。

そんな感じでちょっとダークなブルーレンジャーでした。
明日のくろにゃサマに頑張ってもらいましょう。では!

2006.06.18 Sunday 23:01 | 天災 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

2007.01.05 Friday 23:01 | - | - | - |









http://1126-show.jugem.jp/trackback/136

このページの先頭へ