ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
ガンダムはファーストで
今日の担当者 pipi  

こんばんはー。水曜日になりました。
アンカーのpipiです。
今回のお題は「アニメバトン」です。

最近、わが家にCATVが導入されまして、アニメを見る機会が増えました。
それでは いってみまSHOW!


☆☆☆

【Q1・一番好きなアニメは?】
 キテレツ大百科とガンダム(ファースト)

【Q2・その理由は?】
 
 ☆キテレツ
 うーん・・・心底悪い登場人物がいなくて、ホッとする所かな?
 日曜の夜、まったり見れるアニメだったので。
 幼稚園生並にガッツリ見てた時期もありました。

 ☆ガンダム(ファースト)
 夢中になって見てましたね。思えば、世間の流行と自分の嗜好が合致した
 数少ないケースだったかも。 

【Q3・好きなヒーローは?】
 ヒーローじゃないけど、シャア(ガンダム)
 主役にはハマれない体なんです(笑)

【Q4・好きなヒロインは?】
 ナウシカ!
 ジブリ作品でこれがいっちゃん好きー!
 何度見ても泣いちゃうんだなー。

【Q5・好きなキャラは?】
 キャラ・・・キャラって何でしょう?(笑)
 ハロ(ガンダム)とか・・・?

【Q6・好きなペットキャラは?】
 動物ものにはやられちゃいますよね。
 ということで、ラスカル。
 
 
【Q7・好きなオープニング?】
 内容はろくすっぽ覚えてないのに「バビル二世」のOP曲が
 頭を駆け巡る〜。

【Q8・好きなエンディングは?】
 キテレツの「はじめてのチュウ」
 秀作だと思います。OPで使われている時期もありました。

【Q9・印象に残っている挿入歌は?】
 思いつかない・・・パス!(笑)

【Q10・好きな巨大ロボットアニメは?】
 ガンダム
 マジンガーZ


【Q11・好きな巨大ロボットの武器は?】
 マジンガーZのおっぱいミサイル
 (これまたアニメの内容はあやふやなのに、これだけは強烈に覚えている)

【Q12・好きな魔女っ子アニメは?】
 魔女っ子メグ。かなあ。あ、おジャ魔女どれみも見てました。
 

【Q13・好きなファンタジーアニメは?】
 ファンタジー・・・これも捉え方が難しい。
 アルプスの少女ハイジ もある意味ファンタジーか。

【Q14・好きなSFアニメは?】
 未来少年コナン

【Q15・好きなコメディー(ギャグ)アニメ】
 天才バカボン
 当時41歳の父と夕方の再放送を一緒に見てました。

【Q16・好きな名作アニメ】
 カルピス劇場限定だとしたら、赤毛のアン

【Q17・好きな怪奇アニメは?】
 ゲゲゲの鬼太郎
 目玉親父のTシャツを愛用しています。

【Q18・好きなアニメ映画は? 】
 風の谷のナウシカ
 
 
【Q19・このジャンルにはまらないアニメは?】
 アニメじゃないんですが、最近CATVで見た「プリンプリン物語」
(人形劇)にはまり気味


【Q20・記憶に残っている最初のアニメは?】
 うー、リアルで見たか・再放送で見たか定かではないのですが
 鉄腕アトム かなあ。

【Q21・今、放送中の好きなアニメは?】
 MUSASHI -GUN道-
 Gyaoで鑑賞中です。
 
【Q22・もう一度見たいアニメは?】
 ガンバの冒険(再放送プリーズ!)


☆☆☆

 ふうー、ボリュームといい大変なバトンでした・・・
 って、自分が探してきてしまったのですけど(笑)
 みなさま申し訳ない。
 バトンで挙げた、アニメのタイトルが古い・・・
 ・・・最近CATV導入したからねー。という事にしときますか(笑)
 
 MUSASHI -GUN道- のサントラは9月発売。メモメモー
 みなさま買いまSHOW!

 では!


 
 
2006.07.12 Wednesday 11:29 | アニメバトン | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

2007.01.05 Friday 11:29 | - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
音楽とアニメを調律しコラボレートした漫画 『ラーゼフォン』
失礼します。TBさせてもらいます。 紹介させていただく次なる漫画は『ラーゼフォン』この漫画の作品『ラーゼフォン』は、近未来の日本で少年少女が戦争に巻き込まれていく中で、未成熟な心に渦巻く苦悩と葛藤を描いた作品として描かれています。いわゆる単なるロボット
| 漫画無料館 | 2007/02/19 12:56 PM |

このページの先頭へ