ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
小さくても命なんです。
今日の担当者   

はい、どうもこんばんは。
ミドレンジャーの逸です。どちらかというと犬派です。
猫アレルギー気味ですが、猫も好きです。


さて、そんな訳で今週のテーマは「ペット」。

ペット、良いですよね。
かなり癒えます。

個人的にはフェレットを飼いたいとずっと思っています。
ホワイトファー・ブラックアイが可愛すぎです。
ただ問題なのは、私の居住地は寒暖差が激しい為
特に暑さに弱いフェレットには厳しい条件ということでしょうか…。
いつか飼えると良いなあ。


ペットは家族の一員、と考える人も増えてきましたね。
スキンシップ過多によるペット感染症患者の増加や
深刻なペットロス症候群が取り沙汰されたりもしています。
しかし、毎年多くの動物が捨てられ、また処分されているのも事実です。

動物を飼う際には、1年後、5年後、10年後、15年後の自分が
どんな風にペットと暮らしているのか、じっくり考えて欲しいものです。

よく言われることですが、ペットは飼い主を選べません。
それでも、どんな飼い主に対しても同じ愛情を注いでくれるいきものに
精一杯、誠実に応えてあげてください。

昨年末、私の実家で飼っていた犬が死にました。
兄からメールが来て、暫し呆然としましたが泣きはしなかったんですが
この記事を書きながら、初めて涙が出ました。
ちゃんと世話もしてあげられなかったし構ってやれないことも多かったので
今、後悔の念でいっぱいです。

冥福、なんてものは人間しか持ち得ない概念な訳で
所詮しあわせというのは生きている間しか感じられないものだと思います。
ペットを飼っている方、または飼う予定の方は
生きている間、少しでも多くのしあわせを感じさせてあげてください。


本日のトラックバックはこちら
ちょっと考えさせられます。


善徳さんのご実家のあんこ姫は美猫ですよねー。
どこかで言っていた、「撫でて」とねだってくるという話を思い出す度
いまだにその可愛らしさに萌えます(笑)

そんな善徳さんの東阪ツアー『I am Fragile.』は
鉄ぱいぷレーベル先行予約落選の結果がそろそろ届き始めたようですが
チケット一般発売開始は、8/6(日)の10:00からです。
特に東京は発売枚数も少ないようなので、お早めに!
杉本善徳
10/7公演 西九条BRAND NEW
Lコード:53676
Pコード:235-956

10/14公演 原宿アストロホール
Lコード:35520
Pコード:232-898


初日から割と重い話になってしまって済みません(苦笑)
お口直しに、拾い物ですが可愛らしい猫画像をどうぞ。
猫様
クリックで拡大画像が表示される筈です。

それでは、また来週。
2006.07.27 Thursday 23:59 | ペット | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

2007.01.05 Friday 23:59 | - | - | - |
フェレットには詳しくないので、隊長の指定のタイプを
ググってみました。

…。

「ガンバの冒険」のノロイを思い出しちゃった(古)!!
| 杏 | 2006/07/28 11:46 PM |

『ガンバの冒険』知ってます(笑)
ノロイは多分アルビノ…かな…?
そうか、あんなに可愛らしいフェレットも
ネズミの視点から見るとああなるんですね(笑)
自然界って凄い!
| 逸 | 2006/07/29 5:28 AM |

実家で飼っていた猫を思い出しました(;_;)

ペットとして生まれてきた動物は優しい飼い主に巡り合うのを待つしか無い運命なんでしょうけれど
我が家の猫は勝手に家に入ってきて勝手に住み着いたタイプでした(笑)

あまりスキンシップをした記憶も無いんですが
私の近くをうろうろしたり寝るときは必ず一緒に寝てくる辺りは懐いてくれていたんでしょうし
あの子にとっては餌をくれてお風呂に入れて(自分から洗ってって風呂に入ってくるんです)くれる我が家は居心地が良かったのかな?

動物の運命は人間が決めれるのに、動物が幸せになれているかは人間には分からないモノなんですよね。


考えさせられる問題ですね。

長々と失礼しました。
| バニィ | 2006/07/29 12:36 PM |

バニィさま、コメント有難うございます。
私のだらだら長い文を読んでくださったようで、どうもスミマセン(苦笑)

猫が勝手に住み着いた(笑)というのは
きっとバニィさまのお家が気に入ったんでしょうね。

動物にとって何が幸せかというのは
確かに、人間には解らないですね。
でも、飼い主が「今この子は幸せだろうか?」と自分を顧みる
それだけのことでも随分違うんじゃないかと思います。

最低限、安心して眠れる場所くらいは提供してあげたいもんです。
| 逸 | 2006/07/29 4:17 PM |










http://1126-show.jugem.jp/trackback/177

このページの先頭へ