ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
異世界に縁遠い。
今日の担当者   

どうもどうも。やっぱり毎日暑さに負けています、
ヴァイオレンジャー・杏です。
蒸し暑いって罪。

そんな訳で、今週のテーマは少しでも冷やっとするように「こわい話」となりました。


えー、いわゆる心霊や幽霊系の怖い話に関しては、私は全く感じないし何も見えない
体質です。なのでなんにも経験もないし、あんまり興味もないんですよねー。


終 りょ・・・


いかん、先週と同じネタ(しかもパクり)をまたやってしまうところだった。

まあでも見えない&感じないというのは本当でして、あまり怖い思いをしたことは
ございません。先日、怖いと定評のある元帥の怪談を聴く機会に恵まれましたが、
今回はそれを目当てに集まった観衆が対象じゃないということもあって
きっと緩い部類の話だったんでしょう。みじんも怖くありませんでした。
むしろ途中で飽きた

もちろん暗い道を通ったりするのは怖いし、夜中に一人でいて物音がしたら
ビクっとする訳ですが、呪い祟りの類よりも、怖がってるのは生身の人間の悪意
なんじゃないかと思うので・・・。ネット世界でも、現実世界でも。
最近怖い事件が多すぎです。
1対1の事件だけでなく、これは「悪意」で簡単には片付かないですが、テロ行為も
怖くなりました。
地下鉄サリン事件や911で、実は身近にそういうことが起こるんだということが
認識されてからは本当に怖いです。



ちなみに、小説の「怖い話」は大好きです。
今まで読んで一番怖かったのは、鈴木「リング」です。本の中の話から一気に
自分の身に近寄ってくるところがすげー怖かった。(映画は怖くなかったね)
一番気持ち悪かったホラーは綾辻行人の「殺人鬼/殺人鬼供廚任垢諭6貅蠅任靴拭
おすすめしません(苦笑)。

この人にきっと怖いものはない!杉本善徳さんのニューシングル発売まであと46日!(ハンパだ・・・)
まだ暫く時間があるので、公開されたジャケ写でも眺めて、わくわくと待っていましょう。

それでは、いまいち怖くない話ですみませんでした。杏でした!
2006.08.12 Saturday 22:22 | こわい話 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

2007.01.05 Friday 22:22 | - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。

このページの先頭へ