ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
だいっきらいです。
今日の担当者 猫間華彪  

はいはいどうも、にゃんころですー。
今回のテーマは『こわい話』ですが。

だいっきらいです。

霊感なんてまったく持ってないんですけどねー。
自分よりも、1コ年上の先輩連中が、霊感持ってる人が多くて困った…。
教会とお寺に挟まれた家の先輩とか(ベッドにエリコさんて人が3日間居座ったとか)
高校時代もお世話になる先輩とか(笑顔で話をバンバン出してくる)
修学旅行で長崎行った話はもう、自分の中では伝説に近いですよ(笑)
(「心霊写真撮って帰る!」と気合十分で行った先輩方。
写真は撮れなかったけど、就寝の時に幽体離脱しそうになったり、長崎から何人か持ち帰ったり)
鹿児島から転校してきた先輩も、笑顔で「あー、ゴメン。つれてきちゃった」とか言う人でした…。

ほとんど中学の頃の話ですよ。
友達は美術室で見たらしいですけども。
わたしは何も見ぬまま卒業しました、よ…!(涙)

+

そんなわたしですが、1回だけ、「ヤバイ」と感じた金縛りに合いました。
当時オンラインで書いてた日記はもう消えてると思うんですが。
そのときの話をちょこっとだけ。

ちなみにその金縛りは2回目。
1回目と同じように、疲れてるんだろうな…と思ってたら、左腕が。
(ちなみに我が家は家族全員、川の字で寝ます)
(私の左には母が寝ていました)
明らかに隣に母が寝ているのに、誰かが私の左腕をユラユラと揺らして遊んでるんです。
母の寝息はちゃんと聞こえます。でも、誰かが揺らすんです。
座り込むスペースなんてあるはずが無いのに。
手の感触は、女の子みたいな感じで。
「え、ちょっとコレやばい…?」と思った瞬間。

頭をいきなりガシっと掴まれました。

男の人の手のような、ごつごつとした大きな手で、頭を。
もう大パニック状態。叫びたいのに叫べない。
布団は、箪笥ギリギリにひいてるから誰かが座れるはずも無い。
隣に母が寝てるのに誰かが座れるはずも無い(まだ腕はユラユラされてた)

どれくらいの時間、そうされてたかは覚えてないのですが、
気付いたら金縛りはなくなってました。
「誰かさん方」も、いなくなってました。

+

後日その話をitvの某番組にメールしたら、霊感が強くておなじみの司会さんに
「あー、それはちょっとヤバイかもしれませんねー」と笑顔で言われた(涙)
ちなみにその人の霊感はハンパないらしいです、よ…。
悪い霊のオーラが赤く見えるとかどんだけ(涙)
ジュリィーの伏見の、ホテル怪談もシャレにならないと思いますー…。

涼しくなるのは良いですが、余計なものが混ざるのは困りもんですね。うむむ。

さてはて、怪談とはあまり縁のなさそうな善徳さん
ワンマンソールド、おめでとうございまーす!!
そして肉決定もおめでとうございまーす!!
平日ダダかぶりの鬼スケジュールですがね、肉。
どうなることやら。
来月発売のシングルも楽しみに待っている猫間がお送りしましたー。

うおー思い出してもこわいっ!(涙)
2006.08.15 Tuesday 23:07 | こわい話 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

2007.01.05 Friday 23:07 | - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。

このページの先頭へ