ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
甘く脆い。
今日の担当者   

こんばんは、土曜日の女・ヴァイオレンジャー杏です。

とうとう杉本善徳氏の2ndシングルがベールを脱ぎましたね。
その名も『I am Fragile.』
皆さんのお手元には、もう届いていますか?
そんな訳で、今週はそのCDをテーマに語ります…。

とはいえ、音楽評論できるほどの知識の裏付けも経験もなく、一リスナーとして
CDの評価をする場合は、いつも単純に「すきかきらいか」になってしまいます。
端的に言うと、このCDについては「私が“杉本善徳”に求めている音が入っている」
ということで「スキ」です。

表題曲「I am Fragile.」は0519の代官山Unitが初聴きでした。
タイトルだけ事前に某番組で耳にしていたのですが、Fragileという言葉の響きとは
180度違う音から始まるこの曲に、正直ニヤリとしました。
I am Fragileという主張をこの音とこの声で声高に主張する姿がいい(笑)。
これからOLの皆さんがカラオケで歌うFragileといえばELTではなくてコレですね。

C/Wに当たる「甘党」、逸隊長に同じく、タイトルが発表になっただけであまりにも
ツボにヒットしてしまい、その後「鉄ぱいぷ24」の番組内でちらっとずつ流して
もらったときに、もうこの曲は好きに違いないと確信していました。
音源前にライブで聴いて、「やっぱりスキ!」と思いましたよ。
デジデジしていながら人間味のある温かい1曲です。
最後の「つ・づ・く」がもうたまんない訳です。

昨今はCDを買うという行為も廃れてきているようで、米国では大手CDチェーンが
倒産したり、まあ日本国内においてもそんな傾向は散見されます。
が、しかし!
私は主張したい。iTuneなどの配信で購入しても、確かに音楽は楽しめます。
でもこの1枚は、ぜひCDをお買い求めください。もちろん彼に限ったことでは
ありませんが、多くのアーティストはCDに入っている音や言葉だけでなく、
そのジャケットデザイン、レイアウト、盤面、文字フォントにいたるまでを
自分の作品として創っているはずです。
それをパッケージしたCDというものをこの手にする喜びは、配信だけでは
味わえないと思うのです。

***
おまけで、今回我が家(広めまブログ)の「訪問者分析」をやってみました(笑)。

訪問者の 43%は「友達」です。
訪問者の 35%は「自意識過剰な人」です。
訪問者の 22%は「空腹を我慢しながらアクセスしているユーザー」です。

…半数近くが「友達」じゃあ、広まってないじゃん(笑)!!!
といいつつ、自意識過剰も空腹を我慢も、なんだかうちっぽくて笑ってしまいました。


音源を聴いたら、それをライブで味わうとさらに感動は広がります。
事情の許すかたは、ぜひぜひライブにもあしを運ばれますように…!


では、また来週〜。
杏でした。
2006.09.30 Saturday 22:22 | 『I am Fragile.』 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

2007.01.05 Friday 22:22 | - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。

このページの先頭へ