ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
声聞くときぞ 秋はかなしき
今日の担当者   

はいどうも!
ばたばたしてて遅くなりました。ミドレンジャーの逸です。
巻きでいきましょう!(笑)

今週のテーマは「秋といえば」。
秋の味覚を語った先週に引き続き、季節の話題でございます。


暑すぎず寒すぎずな秋は個人的には好きな季節ですが
秋の夜長、読書なんかはいかがでしょう?
って、一体誰に言ってるんだろう(笑)
そんなこんなで私にとって身近なのは読書の秋、かな。

小さい頃から本が好きで、遊びに行った親戚の家で本を読み耽るような
インドア派も良いところな子供でした。可愛くないですね(笑)
思えばその時代からひきこもりっぷりが発揮されてましたね…。

基本的に何でも読みますが、フィクション小説が好きです。
自分では最近まで気付いてませんでしたが、ミステリをよく読んでいるらしい。
一番近い時期に読んだのは、京極夏彦の『邪魅の雫』ですね。
前作の『陰摩羅鬼の瑕』がいみふ…げふん、ええと、微妙だったので
結構面白かったかな、と思います。
京極夏彦作品なら『百器徒然袋――雨』『百器徒然袋――風』が
ぶっ飛んでてキてると思います。
お暇なら読んでみてくださいなー。


さて、春と秋がお好き(多分)な杉本善徳氏のライヴが
もう明後日に迫っておりますね。早いですね。
大阪はとても楽しかったので、東京ファイナル(笑)にも期待です!
東京のチケットはもうないようなので、行けないという方は
いい肉の日のOSAKA MUSEで、ライヴの秋を満喫しまSHOW!

では、このへんで。
また来週ー。
2006.10.12 Thursday 23:59 | 秋といえば | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

2007.01.05 Friday 23:59 | - | - | - |









http://1126-show.jugem.jp/trackback/253

このページの先頭へ