ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
秋の味覚
今日の担当者 くろこ  

さてさてもうめっきり寒くなりまして、
吹き抜ける風が心もオサイフも寒くさせるこの時期。
みなさん元気に風邪引いてますかー!くろにゃです。
季節の変わり目は体調を崩しやすいといいますが、私の場合は
季節の変わり目の衣替えやら布団変えの時期に悩んでいるうちに寒くなってしまって、
風邪をひくパターンがデフォです。
いい加減直したいこの性格…。

というわけで今週のテーマは本格的に秋到来というわけで
秋の味覚

秋と言えば食べ物がおいしい季節…と正にテーマそのままですが、
秋の食べ物は嫌いな物が少ないので好き、という説があります。
きのこ類(松茸とはなかなか縁がないが)や、栗、おいも、柿、秋刀魚。あと銀杏。
秋刀魚以外はどれも田舎っこくろにゃの実家で採れるので、困りません。
栗も柿も売れる程なってるから。まさに鈴生り。
秋は長靴を履いて軍手をして、火ばしを持って栗を拾いに行って、竹竿を持って柿を取りにいく季節なんだよー。
毎週毎週収穫に忙しい、食欲の秋というより実りの秋。
まあ、それも実家を出てからはあまりありませんが、今でも父からは
「栗拾いに帰ってこん?」と、あまりうれしくないお誘いがあります。
取れたてのものはシンプルに味付けするに限りますね。
栗は取って来たら塩でそのままゆでる。
ある程度ゆでたら包丁で半分に割ってスプーンですくって食べる。
たまーに渋皮ごと食べちゃったりするけどそれさえもおいしい。
さつまいももただ蒸し器で蒸かしただけ、きのこ(っていうか、ナバ)は鍋に投げ入れておしょうゆだけで味付けしてお汁。
柿なんてちょいちょいっと洗って食べるだけだぜ。(それは一般的)
秋刀魚はお腹部分が苦手なのでそこだけは取っ払いますが、背の部分はおいしくて好きです。
銀杏は…銀杏の木がすごく近くにあったので、毎年大量に拾ってはザルに入れてあの臭い部分を洗い取って、
家で茶碗蒸しに入れてもらったり人にあげたりしてました。
なんでだろう、自分で食べた記憶より人にあげた記憶の方が鮮明なのは…(笑)

あ、秋と言えば新米の季節ですよ。
収穫自体は8月末から9月上旬には終わってるんですが、1年前収穫した古米が残っているうちはなかなか食べません。
ただ、収穫して乾燥させたものが帰ってきた日だけは必ず新米を食べるので、
毎年それで「今年もお疲れ会」的なものをやってました。
なんか、田舎者ですみません(笑)
ただ、やっぱりそういうのってほんわかするなーって実家を離れてから思うようになりました。
父が若干うるさいので今度の休みは柿を取りに帰ろうかと思います。
…が、また草刈りしないといけないと思うと気が遠くなるるるるる。

というわけで今週のテーマは食欲の秋でした。
若干どころか大量に田舎っこ臭さ満載でお送りしましたー。
それではまた来週。じゃね!
2006.10.09 Monday 02:27 | 秋の味覚 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

2007.01.05 Friday 02:27 | - | - | - |









http://1126-show.jugem.jp/trackback/256

このページの先頭へ