ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
秋の日の青空は格別。
今日の担当者   

どうもどうも。アストロでうっとりしすぎましたヴァイオレンジャーです。
ライブって本当にいいですね!
杉本善徳 1stワンマンツアー 楽しく終了しました。
参加された皆様、お疲れ様でした!

さて、今週のテーマは「秋といえば」!
(先週はテーマ会議から抜けてしまってすみませんでしたー>レンジャー諸氏)

うーん、秋といえば、○○の秋っていう言い回しが他の季節より
多い気がしますね。なんででしょう。
その中でも、読書の秋と食欲の秋に関しては、私にとって秋に関係なく
通年で盛んなものなのでそんなに秋感がございません。

…ちょっと秋めいたもの哀しい話をしますと、つい2年ほど前までは、
私が通っていたとあるバンドが毎年秋口に野音でライブをやるのが恒例でした。
9月のことも10月のこともあって、10月のときはアンコールのときに
ちょっと肌寒く感じたり、始まる前に虫の音が聞こえたりして、
とても秋を感じました。
あの頃は、野音のライブになると「ああ、秋だ〜」って思ってた気がします。
そのバンドは解散してしまいましたが、よくしたもので去年から
別のバンドが野音をやってくれるようになりました。
去年は9月だったけど、今年は7月だからちょっと「秋」ではなかったですけどね。
どこかに胸の痛みを感じながら、でもまた野音でライブを楽しめていることが
すごく幸せでした。

ま、ライブも結局私にとっては通年のものなので(笑)、秋っぽさを楽しむと
なったらファッションなのかなあ。
EMIさんのように「コートとブーツ」まではいきませんが、でも実は
秋のファッションが一番好きです。ちょっと重ね着が楽しめる頃が。
冬になってしまうと防寒とファッションと実用性を成立させるのが
難しくて困ってしまうので、上着が1枚ですむくらいの秋が好きです。
ボルドー色とか無性に着たくなりますよね。(どこまでも紫好き・・・)
夏でも黒着てますが、秋の黒はビロードとかベロアとかの深みがいいですね♪


そして、秋といえば決して忘れてはいけないコレ、楽しいライブ、1129in大阪MUSEを
楽しみにしつつ、今週はこのくらいで失礼いたします!

また来週〜。
2006.10.14 Saturday 22:22 | 秋といえば | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

2007.01.05 Friday 22:22 | - | - | - |









http://1126-show.jugem.jp/trackback/257

このページの先頭へ