ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
過去と未来
今日の担当者 pipi  

こんばんは。

キレンジャーpipiです。

今回のお題は「ライブを語る」です。

今年に入ってから諸事情があり あんまりライブ行けてないのですが、
4/16 に久々のライブ予定が入ってます。

KODAMA AND THE DUB STATION BAND 4/16 東京

SHINJUKU LOFT 30TH ANNIVERSARY
[“ROCK OF AGES 2006”Oto produce]
【PLACE】新宿LOFT
【DATE】2006.4.16(日)
【LIVE】サヨコオトナラ / KODAMA AND THE DUB STATION BAND / 他

ダブトランペッターこだま和文さん(ex MUTEBEAT)のバンドです。
哀しみを湛えた音が、心をザワザワさせてくれる・・・大好きです。

興味のある方はコチラで試聴可能です ↓
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=VICL-60467

**

音源かライブか選択しなければならなかったら、速攻「ライブ」を選択してしまう
私なので、今までかなりの数のライブに行ってます。
(単に長く生きてるからだとも言う 笑)

その中で、特に印象に残ったライブとなると・・・

私自身が解散ライブなるものを初めて体験した
ROSA LUXEMBURG 1987・8・5 at 渋谷egg-man

BO-GAMBOS のどんと・永井くんの前バンドと言った方がわかり易いかな。
総天然色の鍋をみてるかのようなバンドでした。
ほんとにバラバラの人間が集まってたバンドだったんで、
短命だったけど唯一無二の音楽を残してくれました。

ライブはというと、すっきりした顔してる人もいる、暗黒背負ってる顔してる人もいる、
そんな解散ライブでした。
ああ、悲しい。
でもね、どんとの件があるからかもしれないけど、年月経つとまた違った関係性が
構築できるのね。って教えてくれたから。うん。


そして、一番最近の解散ライブといえば・・・

waive LAST GIG 2004・12・1 AX
まだこなれてないんで、スルーします(笑)
そのうち、書ける時もある・・・かな?(笑)

そして、そして、沖縄に行けない私は 代官山に行きます!

 杉本善徳 2006.5.19(fri)代官山UNIT
 『Mad Coloration!』

音源もライブも楽しみにしてますYO!





他のレンジャーさん達とのラインナップに差がありすぎますよね。
いつもスミマセン。
生暖かくでいいんで見守って下さい(笑)

2006.04.05 Wednesday 23:31 | ライブを語る | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

2007.01.05 Friday 23:31 | - | - | - |
やっぱりpipiさんはスゴイ・・・。
〆として重みがあります!

時が解決するものって、確実にあるのが分かりますよね。
全てじゃないかもしれないけど、でもやっぱり時の流れって
すごいなあって思います。
ま、私も長く生きたからそう思うのかもですが(笑)。

UNIT、まじ楽しそうでワクワクなんですけどーーー!!
| 杏 | 2006/04/07 12:46 AM |










トラックバック機能は終了しました。

このページの先頭へ