ブログ界の頂点に立とうと目論む男、杉本善徳 (http://www.ys1126.com/) の
「広めよ!!」という命により、7人の刺客がこの地に降り立った。
時に激しく、時に切なく、広めてゆく我らの名は

日替わり戦隊広めるんジャー。
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.01.05 Friday | - | - | - |
各地の心と想いがこもった品。
今日の担当者   

はいどうも。木曜日です。ほんとはもう日付変わってますごめんなさい。
ミドレンジャー逸、斬り込みます。


今週のテーマは「地方名物」。
各地の名産品、特産品などに寄せる愛やその他諸々の感情を
この際ぶちまけていったら良いんじゃないかなーと。
もう寧ろ回し物くらいの気持ちで良いんじゃないかなーと(笑)


そんな訳で私は杉本善徳氏が先日行ったという
杜の都仙台の名物をご紹介しようかなと。

さて、まずご紹介するのは仙台銘菓「萩の月」ですベタですか?いつもですよ。
普通に美味しいのでお土産にもらうと結構嬉しいです(笑)
善徳氏もお土産に買ったそうですしね。

卵の香りがするふわっとしたカステラと
オリジナルのカスタードクリームの絶妙なハーモニーをお楽しみください。
一説ではレンジで温めるとなお良いとか。

→→→菓匠 三全

姉妹品の「萩の調」も美味しいですよ。
こちらはチョコクリームが入ったもので
第34回モンドセレクションの特別金賞を受賞しているそうです。
個人的には萩の月よりこっちのほうが好きです。

そんな萩の月ですが、全国各地に類似の銘菓が存在しているようです(笑)
富山の人に「甘金丹(かんこんたん)」というお菓子を戴いた時に
そのあまりの似っぷりに笑えました。
直前に萩の月をもらってたから、尚更です(笑)

どうでも良いですが「萩の月」のどこにアクセントがくるのか
友人と議論になったことがあります。
明らかに無駄な議論です。
「は」なのか「の」なのか…結局「は」か?ってことで落ち着いたんですが。
元々標準語使用者じゃないので心許無いです。


そして知名度は少し下がりますが同じく仙台発祥の銘菓「元祖なまどら」。
生クリームと小豆あんが入ったどら焼きなんですが
どら焼きの皮と生クリームとあんこが好きな人なら好きな味だと思います。←そりゃな
正直私は萩の月よりももらって嬉しいです。

→→→カトーマロニエ


他にも仙台といえば牛タンとかずんだとか笹かまぼことか色々ありますが
杉本善徳氏オススメのステーキが美味しい店
にのっちが寒いのに抹茶ソフトを食べた店(笑)など
Waiveファンにとっても結構おいしいスポットがある街じゃないかな?と。

まあ、推しといて何ですが仙台人でも何でもないです(笑)


ではでは、この辺で。
明日の担当はEMIさまです。よろしくお願いしますー。
2006.04.20 Thursday 23:06 | 地方名物 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
今日の担当者 スポンサードリンク  

2007.01.05 Friday 23:06 | - | - | - |
仙台は憧れの地です。
行く機会があればステーキを食べたい。。。

なまどらって仙台発祥なんですね。驚きました。
あんと生クリームって最高の組み合わせですよねーv
| EMI | 2006/04/25 9:47 PM |










http://1126-show.jugem.jp/trackback/76

このページの先頭へ